筆入れ!!

4月2日の「まちノート出発式」にご参加いただいた皆様、参加したかったけど行けなかった皆様、おまたせしました!

昨日(4月2日)のまちノート出発式のあと、食事会、2次会、3次会、清水屋旅館泊、朝5時に名古屋組第1陣お見送り、6時半に善光寺にてご戒壇巡り+お朝事+お数珠頂戴(最初で最後?)、そして名古屋組を全員お見送りしたあと、ちょっとお昼寝をして回復したスノハラがお届けします。

e0080529_17403612.jpg式のはじめは、まちノートがはじまるキッカケとなった「漂流日記~旅するノート~」の紹介。
2005年の愛・地球博の市民プロジェクトのひとつで、名古屋の大学生を中心に企画運営され、その生みの親である深津真理さんが「漂流日記」を語ってくれました。

漂流日記研究所のブログにも「まちノート」が紹介されてます
 → ありがとう!

e0080529_1028492.jpg深津さんと一緒に「漂流日記」を育てた学生さん6人(全員女の子!)、彼女たちの活動を追っかけてる宣伝部長の國田かおるさん、そして彼女たちを支える市民プロジェクトのプロデューサーの沼田真一さんにも一言ずついただいたのですが、何とその沼田さんはまちカフェスタッフの美容師高橋さんと数年ぶりに再会したというミラクルエピソードが飛び出しました!

おそるべし「漂流日記」つながり!
そのときの沼田さんの気持ちをちょっとのぞいてみよう→チラッ

e0080529_1740728.jpg参加者ひとりひとりが「まちノート」のテーマ(質問)を考え、あらかじめご協賛いただいたノートと一緒に答えのコメントも記入していきます。

ご協賛いただいた多くのみなさま、ありがとうございました。

『筆入れ、開始!!』の掛け声でみな一斉にノートにテーマ(質問)を書き込みました。

「長野の名物料理は?」 
「長野を色でたとえると・・・」 
「異性に告白した場所は?」


などなどなどなど・・・ん~とうなってしまうような、ちょっとほっぺが赤くなってしまうような、そんな100冊のまちノートの旅立つ準備ができました。


e0080529_16372649.jpgこの「まちノート」にご協力してくださった長野商工会議所専務理事の塚田國之さまには、大きなリボンのついた特別ペンをご用意。














最後は、いつの間にかスタッフに引きずりこまれたYカメラマンの話術と技術で見事出発式の最後を飾る2カットでお開きに↓

e0080529_16472241.jpg

                    はい、魂を吸い取られるのは専務だけです(笑)

e0080529_1714555.jpg

                          見事な手渡しのブリッジ!!

ご参加頂いたみなさま、取材の方々、そして遠路はるばる名古屋、東京より足を運んでくださった漂流日記の関係者のみなさま、本当にありがとうございました。


e0080529_17175153.jpg出発式のあとのお食事会でもどこかで見た構図・・・(持ってるものが違うけど)
2次会はぱてぃお大門の「カンパネッラ」、3次会はおなじみ「アジアンナイトマーケット」で、2時近くまで話は尽きないのでありました・・・(名古屋組は朝早くの長野入りだったのに、元気元気)

e0080529_1722183.jpg明朝7時。お朝事の帰りに無事お数珠を頂戴してすがすがしい朝を迎えたのでした。

e0080529_17244026.jpgまちノート出発式から宿泊までずーっとお世話になった清水屋旅館さんは、「千と千尋の・・・」のような雰囲気のとても趣きある旅館で、名古屋の学生さんたちのみならず(一応大人の)スタッフも大喜びのお泊り体験ができました。
ご主人、おかみさん、ありがとうございました。

e0080529_182959100.jpg出発式に参加できなかったあなたも、愛・地球博で漂流した日記を手にとってみることができます!
 → こことあそこのお店にGO!(期間限定だよ)

また、その漂流日記から選りすぐった言葉たちを集めた「ことばすくい」も1冊300円で発売中です。
数に限りがありますのでお早めに!

さて、あとは「まちノート」の帰りを待つばかりですが、いったい一番乗りはいつ、どのノートでしょうか・・・楽しみに待ちましょう。
[PR]

by machi_cafe | 2006-04-03 18:00 | 第4回まちカフェ-まちノート編-  

<< まちノートって何? 食育絵日記、いい! >>