けむりをたてよう!

e0080529_19521096.jpg

雪の2月3日
第14回まちカフェ~お帰りなさいまちノート編 が開催されました。

e0080529_1956837.jpg

e0080529_19583579.jpg

会場は 第4回まちカフェ まちノート編で最初のノート100冊を旅立たせた清水屋旅館さんです。    その時の様子は→こちら

e0080529_200365.jpg

まず、昨年4月に長野市の審査会に上映したまちノートのプロモーションビデオを上映しました。   審査会の様子は→こちら

e0080529_204379.jpg

1月末時点で帰ってきたノートは22冊。
まだまだ、期間率は低いですが、それをスタッフのO君が立派な報告書にまとめてくれました。

報告書の内容はこんな感じ→こちら


e0080529_2053149.jpg

データで観るまちノートもなかなか興味深いです。

e0080529_2065783.jpg

皆さん真剣にレポートをみています。


その後、テーブルごとに、帰還したまちノートを閲覧します。
e0080529_209218.jpg

真剣に読みふける人。

e0080529_20105159.jpg

ワイワイと盛り上がるグループなど、スタイルはさまざまです。

e0080529_2012897.jpg

今回のお菓子はこちら、「一心堂さんの豆大福」節分ですから。

e0080529_20133399.jpg

まちノートを見ながら、気になったページ、面白いページ 素敵な内容の箇所などに付箋を貼っていってもらいます。

e0080529_20162013.jpg

手元にあるノートの気になったページをそれぞれ発表します。

e0080529_20174626.jpg

合せて、これからのまちノートについて、どうして行くべきかなど いろいろな意見もいただきました。



e0080529_20185855.jpg

参加者のWさんからいただいた意見です。

まちノートのことをもっと知っていただきたい。
この想いは、スタッフ参加者みんなの想いです。

そして煙をたてるためには まず、
まちノート、まちカフェの「火」を消さないで、燃やし続けることですね。
これからも、まちカフェは、「まちノート」を継続してゆきます。
まだまだ、旅を続けているまちノートたち、
もし、皆さんの手元に届いたら、どうか、よろしくお願いいたします。





今回帰還した、まちノートは、
ぱてぃお大門内「えんがわ」で見ることが出来ます。
どれも、皆さんが心をこめて手から手へ、つないでくださった素敵なノートです。
ぜひご覧ください。
[PR]

by machi_cafe | 2008-02-15 19:22 | 第14回おかえりまちノート編  

<< 平成20年度ながのまちづくり活... 帰還したまちノートの分類結果 >>